Floor Space Management

今日もオフィスから聞こえるこんな声…

  オフィスがごちゃごちゃ…

うちの会社のオフィス、モノがありすぎ。
収納庫はパンパン。片づけても片づけてもモノがあふれてくる。
これってなんでなの?
ドラマで見るおしゃれなオフィスからはほど遠いわ…

なんか…狭いよね?  

このオフィス、年々狭くなっているきがするんだけど。 
入社して5年、だんだん人が増えてそのたびに席が増えて手狭な感じ。 
え?僕の席?もちろんありますよ、 
でも隣の人と近くってなんだか集中できないんですよね。 

  紙書類はあれどもゆとりなし。

働き方改革?…なんの話?
いやいやまだがっつり紙ベースで仕事してますけど。
ハンコもらうために出社とか当たり前だし。
新しいこと始めようにも企画を練る場所すらここにはないんですよね。

新しい企画のブレストや議論ができるコラボスペースが欲しい。

コラボスペース

お客さんとのWEB会議や集中して見積りを作る場所が欲しい…

WEB・集中ブース

打ち合わせや休憩、イベントにも使えるラウンジがあると便利♪

ラウンジ



























有効スペースの創出
非効率なオフィスレイアウトを改善し、さらに書類・モノを減らし収納を削減することで有効活用できるスペースを生み出します。スペースを効率化することでオフィスコストの削減につながります。
オフィスの美化
不要な書類やモノを削減することでオフィスがすっきり。いわゆる断捨離です。また圧迫感を生み出す背の高い収納庫を削減することで、見通しが良く明るいオフィスになります。
働き方改革
有効スペースができたら、コラボレーションスペースやweb会議室など新しい働き方のための場をつくることができます。また書類の電子化が進めば推進すればテレワークも推進しやすくなります。
文祥堂ではオフィスの大規模リニューアルを行った際にフロアスペースマネジメントを実践しました。レコードマネジメントで約90%の紙文書を削減し、空間を圧迫する収納庫の数を大幅に減らすことで、明るく開放感のあるオフィスに。さらにスペースマネジメントでレイアウトの見直しを行い、新たに創出された有効スペースには、新しい働き方のための空間を構築しました。
書類削減
収納庫の削減
有効スペースの創出
BEFORE
AFTER

→ Ginza Brand-New Office 見学 お申込み

Ginza Brand-New Office 見学のお申込みページです。フォームの必要事項をご記入のうえ、お気軽にお申込みください。お申し込み内容を確認後、担当者よりご連絡させていただきます。

CONTACT
オフィス移転やリニューアルをご検討の方は
お気軽にお問い合わせください